ヤンヒーベジファイバーダイエットの魅力を伝えるよ!

夏が近づくと湿度が高くて、ムンムンしちゃうのはアジアの特徴。最近言われている温暖化現象のせいだけではないけれど、夏中、高原のサラッとした空気の中で過ごせれば・・ね・・(*^_^*)天国なんですけどね。

そんなセレブな暮らしは夢のまた夢。庶民は盆と正月以外は規則正しく工場会社で働くのがさだめというもの・・。
今回は日本よりも暑い、湿度高い、一年中大変よ(⌒▽⌒)!

・・・という国からお届け、人気上昇中のサプリです。  タイの人々が、それらを乗り切るための古来より伝統のレシピを製品にして、全世界的に展開している、Medocine(メドシン)社のヤンヒーベジファイバーダイエット(Yanhee Veggy Fiber Diet)の話題ですよ。

タイといえば・・メディカルハーブの聖地

ダイエットに興味がある方は一度は耳にしたことがある・・タイのヤンヒー病院!!有名だよね?

ホスピタルダイエットで、いいイメージをもっていない、という方が多いと思いますが、インドネシアやタイは、メディカルハーブ最先端の場所なんですよ。  (*⌒ー⌒*)ハーブというと気休め程度の効果しかない植物というイメージですが・・大昔から人々を癒してきた歴史あるものです。

化学物質のお薬のほうが即効性があるような気がしますが 自分の体の状態に合うハーブであれば、 効果も期待できるし、副作用の心配も少なくてすみます。

タイのハーブ製品は、 研究が盛んなせいだと思うのですが、日本のメーカーのものよりも、薬効が高いような気がします。

主成分は野菜なんですね!!

ヤンヒーベジファイバーダイエット(Yanhee Veggy Fiber Diet)の主成分は  エンサイという日本では空心菜として販売されている 大きな区分では、ほうれん草の仲間ですよ(*^μ^*)



ほうれん草は栄養満点・・・・・・食物繊維が豊富な野菜の代表選手ですが 近年日本で作られるほうれん草には  それほど栄養価が高くないものが出てきているとご存知ですか?  (*ノ▽ノ)ヤダーッ

ほうれん草は  育てられている土壌の影響をまともに受けてしまう野菜のひとつで、 連作や大量の化学肥料で弱った土、虫がつかないように殺虫成分が使われる栽培では 食品成分表に記載されている栄養をきちんと含んでいない品物も出荷されている状態です。

タイは近年近代化が進んでいますが自然は豊かで植物が育ちやすい気候です。  そんなタイで育ったエンサイの栄養と食物繊維を豊富に含んでいます。

食物繊維は安全で万能なんですね!!


食物繊維は体の中で使い終わったものや 摂り過ぎた有害な物質を効率よく 外に排出するために、とても有用なものです。

普段から野菜をたくさん取っている方は、なんにも感じないと思いますが・・野菜が苦手だったり、外食やコンビニご飯が主食という方は 慢性的に食物繊維不足に・・。

ダイエットを意識するほどではなくてもなんとなく体が重かったり 脂汗ばかりでたり、 肌荒れがひどい時は、食物繊維を多めに取ることで、 簡単に解消することもあります。

毎日両手いっぱいの野菜をとることが、目安と言われていますが、 まるでノルマをこなすために、野菜で埋め尽くされたお皿を平らげていくのは少々きついですよね。(≧□≦∞§)√゛゛

そこで、サプリなんかどうかしら?・・・と思っていろいろ試していたのですが、 このベジファイバーはその名前の通り、食物繊維を取るには ベスト といえるものでした。

他の成分も微量ながら粒ぞろいだよ


エンサイ以外にも、 相性がよくそれぞれの特徴を引き出す、天然の素材がタップリじゃん!

ショウガは女性の方だったら、 毎食必ず取り入れたい食材です。   体を温める効果は夏場のエアコンで冷えきった体の調子を整えてくれる働きがありますし、新陳代謝にもいい影響が期待できます。

また、テムクンチ(オオバンガジュツ)は ポリフェノール含有量の高い植物で、アンチエイジングで注目されています。
乳酸菌も配合されていて至れり尽くせり (n^。^)/フォ。

野菜不足の普段の食事に、後ろめたさを感じなくていいですし、 何となくお腹周りがスッキリっとしてくると、涼やかな感じ!

汗をかいて、荒れがちなお肌も何故か、サラっといい感じに。  体の中がきれいになるって、気持ちいいですよ。

そんな成分が、やはり吸収されやすいと思うカプセル仕様のサプリメントで、お手軽に摂取することができるのは、ヤンヒーベジファイバーダイエット(Yanhee Veggy Fiber Diet)なんですね!!