フィンカーについて・・KSK ミノタブのことも少々

フィンカーとは???(* ̄┏Д┓ ̄*) ポッ

インドのシプラ(Cipla)社が販売する飲むタイプの育毛剤ですよん。

アメリカのメルク社が開発した前立腺治療薬『プロスカー』のジェネリックです。

ジェネリック医薬品なので・・フィンカーにおける含有率は、プロスカーと同等の1錠あたり5mgなのです。

プロスカーと同等の育毛効果が期待できます。そりゃおなじ成分だからね!

また、ジェネリック版ということで、プロスカーよりも安価で購入できるのがフィンカーのメリットとなんですね!!

また、日本でもよく宣伝されているプロペシアは、1錠が1㎎の物で1日1錠を飲むと効果が出ます。

フィンカーは、5㎎なので ピルカッターなどで4分の1に割って 1日4分の1個を服用します。


これがプロスカーですねん。

これは、フィンカーね!

プロペシア1mg フィンカー5mgなんか面倒ね(*゚∀゚*)

日本で宣伝しているプロペシア・・病院に行って処方箋を出してもらい

実際に 手元に 届くころには、1か月分で7000円ぐらいになります。

また、病院で見てもらうときに「薄毛治療の〇〇さん~・・プロペシアです」

なんて呼び出されたら恥ずかしさ倍増ですよね?

ココで気になるのは、値段ですよね。フィンカー100錠で5000円ぐらいです。

プロペシア28錠で7000円ですよ・・。

フィンカーは、4分の1で飲むから・・・・1錠あたり いくら??

え・・・・っと計算は、難しいので省きますが・・((〃0ω0o)σ)ω<〃)

かな~っり安いですよね??

毎日、1錠 飲むものだから値段の違いは、大きいですよね。。。

そんでもって・・みなさん ミノタブも併用されてるから 値段が安いっていうのがないと続けるのが大変なんですよね。

育毛は、止めたら元通り・・安く買って 継続するしか方法がないのですね。。

せっかく生えても 経済的に続けられなかったら・・悲しいですよね。